Vol.29[レナとデート。]part3

・Vol.29[レナとデート。]part3アップしました。
・メルマガ356号配信。

ご無沙汰しちゃいました(T_T)
心配かけてゴメンナサイ。
レナとデートシリーズのラストになります♪♪♪
お尻のオンパレードになっちゃいましたね。。
+最後の1枚はオマケです。迫力あるでしょぉ~?(恥)

応援の1日1ポチっとお願いしますm(__)m
現在12位ランクダウン↓↓↓(>_<) っっっ
↓ 女の子のエッチ日記ブログもチェックできますよ♪
FC2ブログランキング

↓人気モデルたちの無料ギャラリーです♪


MET-ART会員ページでは、なんと!7216×5412ピクセルの超高解像度で、毎日4人ずつ追加!
当サイト経由
で、10ドルオフ!$29⇒月額$19.97/月($80=約1598円

MET-ART入会・退会ガイドページ作ってみました 管理人レナも入会済み♪

 

FC2ブログランキング ←画像を気に入っていただけましたらクリックお願いします♪励みになります♪

カテゴリー: Vol.29[レナとデート。]   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

Vol.29[レナとデート。]part3 への1件のコメント

  1. juku-to より:

    >でも、みんな一緒なんだよね。
    人間って孤独な生き物なんだぁ。

    孤独なのを前提に考えれば、ちょっとしたことでも
    幸せに感じたり、感謝する気持ちを持てるようになるかも。

    欲張らない。欲張らない。

    人は生まれてくるとき、死んでゆくとき、誰かといっしょに、誰かと手を携えて、
    共に今生に生誕し、共に来世へ旅立つことはできない。
    その意味で、「肉体的には、ある意味孤独である」といえそうな気がする。

    しかし、「魂のつながりはありうる」し、魂の親・兄弟(姉妹)たちが実在していて、
    私を護ってくれていることを、強く実感することが多々あります。

    それと同じように、レナっちにも、魂の紐帯が実在し、常に護られているはずだ、
    と、私は思います。

    人は必ずしも孤独ではない、そう私は考えます。

コメントを残す